流れに身を任せて流れたら。。。。。。

日々、気になったことを思うがままに気ままに書き綴っています

『LAN』と『WAN』って何?

 

HTMLに興味を持ち、

ちょこちょこネットを見ていると、

なんだか分からない用語がたくさんあります(-_-;)

 

 

正直、『ソース』、『コード』、『タグ』の違いとか

よく分からないし、

『ネットワーク』という言葉を聞いたことがあるくらいで、

何が何だか分かりません。

 

 

(ネットの仕組みを理解していないと

 正しくプログラムすることは出来ない)と

書いてある記事を見たのですが、

 

 

プログラマーになろうと思ってるわけではなく、

ちょっとHTML書けるようになればいいなくらいだから、

別に詳しく知らなくてもいっかと思いつつ、

1度気になると、

心のどこかでずっと気になってしまいます(;^ω^)

 

 

気になるくらいなら、

いっそのこと、

『訳が分からない!

 私には無理!

 もう2度と見たくない!!!!』と思うまで、

ちょっと勉強してみようかなと思ったので、

ちょこちょこ、気になった用語を覚えていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

今日は、

LAN』と『WAN』について。

 

 

『LAN』は、『LANケーブル』などで

少々聞いたことのある、なじみのある言葉ですが、

『WAN』は初めて聞きました。

 

 

■ 『LAN』と『WAN』の違い

 

f:id:corento:20180318215838p:plain : 『 Local Area Network 』の略。

 

    同じ建物の中などの限定された範囲で接続できるネットワークのこと。

 

   会社で使うネットワークを『社内LAN』、

   家庭内で使うネットワークを『家庭内LAN』と言う。

 

 

   『LAN』は、インターネット回線契約者(ネットワーク管理者)が

   許可したPCやインターネット接続機器しか接続できない。

 

 

 

f:id:corento:20180318215952p:plain: 『 Wide Area Network 』の略。

 

   遠く離れた場所と繋がったネットワークのこと。

   誰でも自由に接続できるネットワーク。

  

   WANは、LANLANを繋いだ大きなネットワークのこと。

   インターネットはWANの1つで、世界中のコンピューター同士が

   蜘蛛の巣のように繋がっている。

   WANを利用することで、世界中の人との繋がることが出来る。

 

 

 ※インターネット回線業者が接続した機器(モデム)が

  WANLANを繋ぐ役割を果たしている。

  差込口を間違えると、インターネットは繋がらない。

 

 

  LANは、インターネット接続機器(PC等)を接続する差込口、

  WANは、ブロードバンド回線を接続するための差込口。

 

 

 

 

『モデム』等と言われる機器、

差込口など分からなくて困ることが多いのですが、

 

 

f:id:corento:20180318212812p:plain

 

『 LAN 』と『 WAN 』の違いを知り、

なぜ、ここに差し込むのかなど理解出来ると、

(差込口が多くて困る~!!)と思わなくなるかな。。。